【注目】ブログはオワコンではない!今からでも稼げる理由を解説

本ページにはプロモーションが含まれています
blog-affiliate-top
悩んでいる人

副業でブログをはじめたいけど、今からでも稼げるのかな…。

こまったひと

ブログはオワコンって聞いたけど、本当なのかな?

ブログについてGoogle等で検索すると、「ブログはオワコン」や、「有名ブロガーも引退」など、否定的な内容がたくさん出てきます。これからブログをはじめようと考えている人にとって、不安な気持ちになりますよね…。
結論、ブログは今からでも稼げることができます。そんな僕も副業ブログで月収1万円以上を稼ぐことができました。

https://twitter.com/kat_brave_life/status/1547524555706470401?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1547796639301402624%7Ctwgr%5Ed0bc2c6a0e07ebb6be49556f304e7ff4e0f2b668%7Ctwcon%5Es3_&ref_url=https%3A%2F%2Fkatblog.net%2Fmanabu-make-life-start%2F

本記事では、ブログがオワコンではない理由についてお伝えします。
ぜひ最後までお読みください。

目次

ブログがオワコンと言われる3つの理由

ここでは、なぜブログが稼げないのかと言われている理由について主な3点について解説させていただきます。

Googleアップデートに振り回される

ブログ記事は検索結果の上位に表示されることにより、閲覧する人が増え、アフィリエイトリンクから商品を購入されることで収益を得ることができます。ライバルが多い中、ブロガー達はいかに自分のブログが上位になるかを競って対策をしています。
そんな中、年に数回(2〜4回ぐらい)Googleのコアアップデートというものがあり、Googleが定期的に検索のアルゴリズムを見直し、検索結果を大規模に改良しています。Googleのコアアップデートがおこなわれると、大きな順位変動が起こり、これまで検索結果の上位にあった記事が圏外に飛ばされ、収益がグッと減ってしまう可能性があります。

Googleコアアップデートリリース

頑張って上位に上げても、Googleアップデートに振り回されてしまって挫折するブロガーも多いです。

しかし、Googleアップデートは初心者にとってはチャンスでもあります!
従来から稼いでいるトッププロガーの場合、当時の古いSEO対策のまま運営している場合があるため、初心者でもしっかりと最新のSEO対策をおこなうことで、下剋上を狙えます!

収益に時間がかかる

TwitterなどのSNSでは、「ブログ月収で100万以上を稼ぐことができました!」や「本業以上の収入を得て、独立しました!」など収益報告を目にします。しかし、実際のところ、多くの収入を得ているブロガーは一握りです。
日本アフィリエイト協議会が発表した「アフィリエイト市場調査2021」のアンケート調査によると
1ヵ月間のアフィリエイト収入は以下のグラフの通りでした。

引用:アフィリエイト市場調査2021

上記はアフィリエイトの情報になりますが、実際のところ、ブログでの収益もアフィリエイトやアドセンスを利用した広告収入になります。調査結果によると、ブログでの収益が月収1,000円未満の割合が70%以上と、多くを占めています。
このことから、ブログは中々稼ぐことができないと言われています。

個人サイトの競争が激化している

2018年に副業が解禁されたり、働き方改革がおこなわれたりしたことで、副業をはじめる人が増えています。

引用:厚生労働省「副業・兼業の促進に関するガイドライン」

また、2020年のコロナ禍もあり、多数の企業がリモートでの勤務を取り入れたことで、通勤時間が無くなった時間を副業に充てる会社員も増えてきました。
副業の中でもブログをはじめる人が増えていますが、個人サイトの競争が激化し、他者と差別化をおこなわないと稼ぐことが難しいです。
しかし、実際のところはしっかりとしたSEO対策がおこなえていなかったり、ライティングスキルが未熟だったりと、低品質なブログも多いため、正しいスキルを身に付けて対策すれば、稼ぐことができます。

ブログがオワコンではない3つの理由

ここでは、ブログがオワコンではない理由について主な3点について解説させていただきます。

インターネットの広告市場が伸びている

インターネットの広告費は年々右肩上がりとなっており、2021年にはついにマスコミ四媒体広告費(「新聞」「雑誌」「ラジオ」「テレビメディア(地上波テレビ+衛星メディア関連)」の媒体費と制作費の合算)を1997年の集計以来、初めて上回りました。

blog-net-cost
引用:日本の広告費

「2021年日本の広告費」解説-広告市場は大きく回復。インターネット広告費がマスコミ四媒体の総計を初めて上回る

いろんな方法で集客できる

従来はブログへ集客するにはGoogleの検索エンジンから流入していました。ブログがオワコンと言われる理由でも挙げたように、Googleの検索エンジンだけに頼ってしまうとGoogleアップデートがおこなわれた時、集客に影響をうけてしまいます。
しかし現在は、TwitterやYouTube、InstagramやTikTokなど、いろんな方法で集客ができるようになり、Googleアップデートに振り回されるリスクを抑えることができます。

僕自身も、Twitterを利用してブログへ流入し、収益を得ることができました!

https://twitter.com/kat_brave_life/status/1512389250775363585

個人の強みを出して、企業と差別化する

企業サイトが参入すると、知名度が高いことで、個人のサイトでは勝てないと言われています。実際のところは、ドメインパワー(検索エンジンからの信頼度を数値化したもの)が高いだけで、記事の内容が低品質の可能性があります。
個人の場合でも、高品質な記事を執筆したり、企業が書けない個人の体験談などで差別化したりすることで、集客を得ることができます。

まとめ:ブログはオワコンではない

ブログで稼ぐためには、従来と比べてしっかり対策をしないと、稼ぎにくくなっています。難易度が高くなった分、挫折するブロガーも多いですが、しっかり対策することで継続して稼げるブロガーになることができます。
僕自身も、しっかりと対策することで少額ですがブログで収益を得ています。ブログで稼げるコツをしっかり理解し、ブログライフを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次